双極性障害と共に生きる仕事人かつの寛解までのプロセス

診察や体調管理、就労経験やデイケア、就労移行支援、ハローワークなどの障害者雇用で働くための情報の場にもなれたらとはじめたブログです。

(2016年6月19日)

そして、就労移行支援事業所とデイケア、診察、カウンセリング、音楽や本の紹介などが中心になりました。

最後は、自分の感情を音楽や本、記事などに表現したりしていました。

医師、社会と上手につきあっています。(Ⅰ型、病歴14年、入院3回、手帳2級)

2017年2月から、また、就労移行支援事業所にデイケアと並行しながら通っていましたが

2016年6月から通っていたデイケアを、2017年7月8日に卒業しました。

2017年6月17日、医師に、まだ、3、4ヵ月だが寛解していると言われ、寛解の維持を目指すことになりました。

2017年6月18日、にほんブログ村のランキングには参加しないことにしました。

2017年7月1日、活動を休止しました。

2017年9月29日に就労移行支援事業所を退所しました。

2017年10月から就労継続支援A型事業所に通っています。医師の許可しだい、就職活動を開始します。

「意志あるところに道はある」宮里藍

手放せなかったマイケル・ジャクソン



Michael Jackson "Billie Jean" 30th Anniversary Madison Square Garden NY


生誕五十周年記念、マイケル・シ゛ャクソンのファン投票選曲によるヘ゛スト・アルハ゛ム。2008年7月15日~8月8日までの間、特設サイト『KING OF POP ~収録曲を選ぶのはあなた』(www.mj50jp.com)で実施。得票数の多い曲から優先して収録。最終収録曲の発表8月29日に同サイト上で発表.
マイケル・ジャクソンのニュー・ベスト・アルバムのタイトルは彼の代名詞ともいえる"KING OF POP(キング・オブ・ポップ)"。\nポップス史上最高のアーティストのベスト・アルバムの選曲は、すべての音楽ファンの手に委ねられます。また、このアルバムは世界各国(現在20カ国以上で発売予定)ごとにファン投票を行い、多くの得票を集めた曲から優先に収録してその国ごとに発売するという、まさにそれぞれの国のファンにとっての究極のベスト・アルバムになります。\n\n日本では、期間中の特設サイトでの投票で、彼のエピック時代のほとんどの楽曲ともいえる120曲の中からの選りすぐりラインナップの『KING OF POP -JAPAN EDITION』が完成します。収録曲はマイケルの五十歳の誕生日である8月29日にサイト上で発表。お買い得価格で12ヶ月限定での発売となります。