双極性障害と共に生きる仕事人かつの寛解までのプロセス

診察や体調管理、就労経験やデイケア、就労移行支援、ハローワークなどの障害者雇用で働くための情報の場にもなれたらとはじめたブログです。

(2016年6月19日)

そして、就労移行支援事業所とデイケア、診察、カウンセリング、音楽や本の紹介などが中心になりました。

最後は、自分の感情を音楽や本、記事などに表現したりしていました。

医師、社会と上手につきあっています。(Ⅰ型、病歴14年、入院3回、手帳2級)

2017年2月から、また、就労移行支援事業所にデイケアと並行しながら通っていましたが

2016年6月から通っていたデイケアを、2017年7月8日に卒業しました。

2017年6月17日、医師に、まだ、3、4ヵ月だが寛解していると言われ、寛解の維持を目指すことになりました。

2017年6月18日、にほんブログ村のランキングには参加しないことにしました。

2017年7月1日、活動を休止しました。

2017年9月29日に就労移行支援事業所を退所しました。

2017年10月から就労継続支援A型事業所に通っています。医師の許可しだい、就職活動を開始します。

「意志あるところに道はある」宮里藍

BOOK・OFF¥950円でBOSTONのベストアルバムを買ったが、すぐに売った



Boston - Don't Look Back - Artpark - Lewiston, New York - July 8, 2014


全米だけで3000万枚以上のセールスを誇るアメリカン・プログレ・ハードの最高峰=ボストン、唯一のベスト盤。トム・ショルツ(1947年生まれ)が、作詞・作曲/編曲/演奏/エンジニアリング/プロデュースなどレコーディングのすべての工程をほとんど一人で行う。(ショルツはボストンの名門、マサチューセッツ工科大学を卒業したエンジニアでもある。)1976年の傑作デビュー・アルバム『幻想飛行』は、約3年間、132週にわたって全米チャートにランキングされ(最高位3位)、これまで1800万枚以上のセールスを記録している。2作目『ドント・ルック・バック』(1978年)、3作目『サード・ステージ』(1986年)と連続して全米No.1を記録。寡作でありながら、今も絶大な支持を集めるアメリカを代表するスーパー・バンドである。